退店・会計処理をする

お客様が退店する際に、「テーブル管理」画面で退店・会計処理をすることができます。

 

退店する

ステータスを退店にする際の操作方法を説明します。

※サイドメニュー>「テーブル管理」をタップ>「テーブル管理」画面

 

1.テーブルを選択する

退店するお客様のテーブルを選択します。

IMG_0175_01.png

 

レイアウト表示時の操作

レイアウト表示時も同様の操作で処理をすることができます。

IMG_0193_01.png

2.退店処理をする

「退店」をタップします。

IMG_0175_02.png

3.退店を決定する

「OK」をタップします。

IMG_0176_01.png
 

4.テーブルが空席になる

処理を行ったテーブルが空席になります。

一度退店を行うとテーブルは空席となり、新規のお客様をテーブルに再び割り当てる事ができます。

IMG_0177_01.png

 

会計する

会計処理をした上でステータスを退店にする際の操作方法を説明します。

  • 会計処理を行うには「Airレジ」アプリがダウンロードされている必要があります。
※サイドメニュー>「テーブル管理」をタップ>「テーブル管理」画面

 

1.テーブルを選択する

会計処理するお客様のテーブルを選択します。

IMG_0175_01.png

 

2.会計処理をする

「レジ打ち/会計」をタップします。

IMG_0175_02_01.png

 

3.「Airレジ」アプリが起動する

「Airレジ」アプリが起動します。
「Airレジ」アプリでの操作について詳細はこちらをご覧ください。

会計処理の実行

「Airレジ」アプリで会計処理をすると、自動的に退店ステータスへとなります。

 

ステータスの変更

「来店」、「退店」ステータスを変更することでお客様の来店回数が加算され、履歴として管理することができます。

お問い合わせフォーム

↑Pagetop