CTI-BOXを再起動するには

CTI-BOXが正常に稼働しなくなった場合、CTI-BOXの再起動が必要になる場合があります。
CTI-BOXの再起動方法を説明します。

 

1.CTI-BOXの「電源アダプタ端子」から電源プラグを抜く

reboot1.PNG

 

 

電源プラグを抜くとCTI-BOXのすべてのLEDが消灯します。

reboot5.PNG

 

2.CTI-BOXの「電源アダプタ端子」に電源プラグを挿す

reboot2.PNG

 

・CTI-BOXに電源プラグを挿すと電源ランプが点灯します。

reboot_3.PNG

注意

電源ランプの点灯までに30〜60秒程度お待ちいただく場合があります。

電源ランプが点灯しない場合はこちらを参照ください。

 

・LANケーブルが挿っている状態であれば、電源ランプ点灯後、ネットワークランプが点滅します。

reboot4.PNG

注意

ネットワークランプの点滅までに30~60秒程度お待ちいただく場合があります。

ネットワークランプの点滅は、iPadとCTI-BOXをBluetoothで接続するまで続きます。

CTI-BOXの利用開始は、ネットワークランプの点滅後に実施できるようになります。

お問い合わせフォーム

↑Pagetop