転送時間とコール数を一括設定するには

コールセンターへの電話を転送する時間帯とコール数を、一括で設定することができます。

注意

この機能はiPad版アプリのみでご利用いただけます。

本設定は電話予約受付代行サービスをご利用の方のみが対象となります。

転送時間とコール数を一括設定する

コールセンターへの電話を転送する時間帯とコール数を一括で設定する方法を説明します。

※サイドメニュー>「電話連携設定」をタップ>「転送時間とコール数」をタップ>「一括設定」をタップ>「転送一括設定」画面

 

1.転送する時間帯とコール数を選択します

転送する時間帯を「転送開始時間」と「転送終了時間」から選択し、「コール数」から転送するまでのコール数を選択します。

06_10______input.png

注意

FAX複合機、留守番電話をご利用の場合、コール数は「0」を設定してください。

転送機能をONにしてる場合、転送時間帯とコール数を未設定でも、10時~24時の間は7コールで自動的に転送されます。

 

転送時間帯に設定している時間帯も、FAXを受信することができます。

 

CTI-BOXの設定を未登録の場合は、初期設定画面が表示されます。
「転送時間とコール数の設定を行う」をタップして設定を行うことができます。

06_10_____05.png

 

2.設定した内容を登録します

「この内容で登録する」をタップします。

06_10_____03_input.png

 

  • 転送する時間帯は、10:00~24:00 の間で30分単位で設定することができます。
  • 転送時間とコール数は曜日単位で設定することも可能です。
    設定方法の詳細はこちらをご覧ください。

 

項目を追加する

「項目を追加する」をタップすることで、転送する時間帯とコール数を追加することができます。

時間帯は最大5行まで、コール数は0/3/5/7コールから選択することができます。

 

06_10_____04.png

お問い合わせフォーム

↑Pagetop