来店/退店管理をする

テーブル管理画面やスケジュール、予約リスト画面で予約のお客様の来店/退店のステータス変更ができます。

画面には、パネルタイプとレイアウトタイプの2種類があります。

各タイプの切り替え方法は テーブルレイアウト 内「テーブル管理の表示切替」をご確認ください。

パネルタイプを使用する場合:テーブル管理画面で来店/退店処理をする

画面には、パネルタイプとレイアウトタイプの2種類があります。

各タイプの切り替え方法は テーブルレイアウト 内「テーブル管理の表示切替」をご確認ください。

来店したとき

今日の予約リストから予約を選択して「来店」ボタンをタッチします。

 

退店したとき

テーブルを選択して「退店」ボタンをタッチします。

 

※ステータスを「退店」にするか、Air レジで会計が完了すると、自動的に「退店」になります。

※「来店」、「退店」ステータスを変更することでお客様の来店回数が加算され、履歴として管理することができます。

レイアウトタイプを使用する場合:テーブル管理画面で来店/退店処理をする

画面には、パネルタイプとレイアウトタイプの2種類があります。

各タイプの切り替え方法は テーブルレイアウト 内「テーブル管理の表示切替」をご確認ください。

  • レイアウトタイプを使用するには、ホットペッパー グルメとの連携が必須となります。

来店したとき

今日の予約リストから予約を選択して「来店」ボタンをタッチします。

 

退店したとき

テーブルを選択して「退店」ボタンをタッチします。

※ステータスを「退店」にするか、Air レジで会計が完了すると、自動的に「退店」になります。

※「来店」、「退店」ステータスを変更することでお客様の来店回数が加算され、履歴として管理することができます。

スケジュール/予約リスト画面で来店/退店処理をする

来店したとき

予約詳細画面を開き「来店」ボタンをタッチします。

 

退店したとき

予約詳細画面を開き「退店」ボタンをタッチします。

 

※ステータスを「退店」にするか、Air レジで会計が完了すると、自動的に「退店」になります。

※「来店」、「退店」ステータスを変更することでお客様の来店回数が加算され、履歴として管理することができます。

 

Airレジとスムーズに連携できます

Air レジ併用時は「レジ打ち/会計」ボタンが表示され、Airレジの注文・会計機能とスムーズに連携することができます。会計が完了するとステータスが自動的に「退店」に 変わります。

お問い合わせフォーム

↑Pagetop