予約変更

予約台帳機能には、予約状況を一覧で手早く確認できる「リストビュー」と、予約時間とテーブルの関係が時間軸に沿って確認できる「スケジュールビュー」の2つの表示方法があります。

スケジュール画面からの予約変更

予約バーをタッチすると予約情報が表示され、テーブルの変更や詳細の確認ができます。

 

予約バーの長押しでも移動や変更ができます。

移動したい予約バーの上にしばらく指を置いて長押しをすると、バーが青色に変わり予約を移動できるようになります。

右端の矢印の長さで予約時間を伸縮したり、ドラッグ&ドロップで振り分け予定のテーブルを変更することができます。 変更が完了しましたら、左端の☑ボタンをタッチしてください。

 

 

1つの予約に対して複数のテーブルを利用する場合

いくつかの予約で複数テーブルが紐付けられている場合には、予約バーに同一の顧客名称が表示され、どのテーブルが同じ予約でのご利用か判断できます。

 

リスト画面からの予約変更

予約バーをタッチすると予約情報が表示され、テーブルの変更や詳細の確認ができます。

「変更する」ボタンをタッチすることで、予約内容変更画面を表示できます。

予約の変更方法

変更する予約情報を入力し、「登録内容を確認する」をタッチすることで登録内容の確認画面を表示できます。

変更する予約情報でよろしければ、「この内容で保存する」をタッチすることで変更内容を保存できます。

 

お問い合わせフォーム

↑Pagetop