レストランボードの使い方について

レストランボードはアプリをインストールして初期設定をするだけで、どなたでもすぐに使い始めることができます。

導入完了までの流れ

導入完了までの流れを説明します。

1.アプリをダウンロードする

App Storeからアプリをダウンロードします。
以下のリンクからレストランボードアプリを無料でダウンロードすることができます。

 

AppStoreDL.png

 

ダウンロードについて詳細はこちらをご覧ください。

 

2.無料アカウントを作成する

レストランボードアプリまたはパソコンから、レストランボードアプリで利用するアカウント(AirID)を登録します(無料)。

アカウント作成について詳細はこちらをご覧ください。

 

レストランボードをお試しいただくには

レストランボードをはじめてご利用の方は、「操作ガイド」で基本的な使い方を確認することをおすすめします。

 

IMG_0423.PNG

 

「操作ガイド」について詳細はこちらをご覧ください。

 

基本的な使い方を確認した方は、「デモモード」で仮想データを利用して実際に操作を体験することが出来ます。

 

IMG_0390.PNG

 

「デモモード」について詳細はこちらをご覧ください。

 

3.初期設定をする

レストランボードを使うために必要な「表示範囲の設定」、「確保時間の設定」、「テーブルの登録」、「コースの登録」を行います。

初期設定の方法について詳細はこちらをご覧ください。

「表示範囲の設定」画面について詳細はこちらをご覧ください。

「確保時間の設定」画面について詳細はこちらをご覧ください。

「テーブルの登録」画面について詳細はこちらをご覧ください。

「コースの登録」画面について詳細はこちらをご覧ください。

 

4.利用を開始する

以上で導入は完了です。 空席状況、予約情報や顧客情報を簡単に管理し必要な管理業務を行うことができます。

 

利用を開始する

1.予約を管理する

日時や割り当てテーブル、コースなどを指定し、予約を登録、変更、キャンセルすることができます。
「スケジュールビュー」画面、「予約リスト」画面から予約を登録することができます。

予約の登録について詳細はこちらをご覧ください。

 

2.来店・退店管理をする

「テーブル管理」画面や「スケジュールビュー」画面、「予約リスト」画面で、予約/直接来店のお客様の来店/退店のステータスを変更することができます。

来店の管理について詳細はこちらをご覧ください。

退店の管理について詳細はこちらをご覧ください。

予約キャンセル方法について詳細はこちらをご覧ください。

予約内容の変更について詳細はこちらをご覧ください。

 

3.ホットペッパーグルメと連携する

ホットペッパーグルメと連携して予約の一元管理することができます。

ホットペッパーグルメ連携について詳細はこちらをご覧ください。

 

4.顧客を管理する

名前や電話番号、メールアドレス、メモなどお客様情報を登録することができます。

顧客の登録方法について詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせフォーム

↑Pagetop