【2017.11.30配信】iPad/iPhoneのアクティベーションロックがかかった時の対処方法について

いつもレストランボードのご利用ありがとうございます!
このメールマガジンでは、お客様の「困った…。」を解決すべく、便利な使い方情報をお届けします!

  • この内容は2017年11月時点の内容となります。 最新の仕様内容は本マニュアルページをご確認ください。

 

【本日のコンテンツ】

iPad/iPhoneにアクティベーションロックがかかってしまった時の対処方法について

 

  • iPad/iPhoneをご利用の方が対象です。

 

「アクティベーションロック」についてご存知ですか?
アクティベーションロックとは、Apple IDに対してのAppleのセキュリティシステムです。
詳細はこちら
この状態になると、Apple IDとパスワードの正しい入力を行わない限りiPad/iPhoneの操作が一切できなくなります。
ロック解除が出来ない時の対処方法についてご紹介します。

1010.PNG

 

Apple IDのパスワードを再設定しましょう
Apple IDのパスワードが分からずロック解除が出来ない場合は、新しいApple IDのパスワードを設定しましょう。
設定はこちら
画面に従って再設定を行って下さい。

 

アクティベーションロックがかかる条件について
iCloudにサインインし、「iPad / iPhoneを探す」がONの状態で、以下の動作を行った時にロックが発動することが確認されています。

 ・Apple IDとパスワードを何度も入力し間違えた
 ・しばらくの間サインインを行っていない状態で、初期化を行った
 ・しばらくの間サインインを行っていない状態で、iOSのアップデートをした

 

ロックがかかってしまうとiPad/iPhoneの操作が一切できませんので、
Apple IDとパスワードは忘れないように管理徹底をお願いします!

 

 

 

 

お問い合わせフォーム

↑Pagetop