顧客情報を一括登録する

顧客登録には、顧客登録画面から1件ずつ登録する方法の他に、レストランボードパソコン版からCSVファイルを利用して一括登録する方法があります。

  • ※顧客一括登録は、レストランボードパソコン版からのみご利用いただけます。
使用するExcelのバージョンについて

顧客情報の一括登録する際に使用するExcelのバージョンは、以下を推奨しています。

  • Windowsをご利用の場合:Microsoft Excel 2007以降
  • Macをご利用の場合:Microsoft Excel for Mac 2011以降

 

推奨外のExcelバージョンをご利用の場合、正しく利用できない可能性があります。

※NumbersやOpenOfficeはご利用いただけません。ご注意ください。

 

顧客情報を一括登録する方法

顧客情報を一括登録する方法を説明します。

※レストランボードパソコン版サイドメニュー>「顧客台帳」をクリック>「顧客台帳」画面>「顧客一括登録」をクリック

1.顧客情報リスト作成用のテンプレートファイルをダウンロードする

「顧客一括登録」画面の「▶ 顧客一括登録ファイルのダウンロード」をクリックして、「顧客一括登録ファイル」をデスクトップなど任意の場所に保存します。

  • 「顧客一括登録ファイル」は、常に最新版をダウンロードしてご利用ください。

 

____.png

 

2.ダウンロードしたZip形式のファイルを展開する

「顧客一括登録ファイル」は、「zip形式」で圧縮されているので、任意のフォルダにExcelファイルを展開(解凍)します。

 

zip形式ファイルの展開方法

203513550_03_02.png

 

①zipファイルを選択して右クリックメニューから「すべて展開(T)」を選択します。
②「参照」をクリックして展開先のフォルダを選択します。
③「展開」をクリックします。

 

展開先に、「顧客一括登録ファイル」のExcelファイルが展開されます(ファイル名は異なる場合があります)。

203513550_03_03.png

 

3.「顧客一括登録ファイル」を編集できる状態にする

「顧客一括登録ファイル」を編集するには、編集を有効にしてコンテンツの有効化を行う必要があります。

編集を有効にする

「顧客一括登録ファイル」をダブルクリックして開くと、上部に 「保護ビュー」が表示されます。
「編集を有効にする」をクリックすることで、顧客一括登録ファイルの編集が可能になります。

203513550_04_01.png

 

コンテンツの有効化を行う

「セキュリティの警告」 が表示されるため「コンテンツの有効化」をクリックします。
「顧客一括登録ファイル」の機能を正常に動作させるために、必ず行ってください。

203513550_04_02.png

 

4.「顧客一括登録ファイル」を編集する

各項目に顧客情報を入力します。
A列の「No.」、B列の「チェック結果」は入力不要です。

  • 登録には「お客様番号」「氏名」「氏名カナ」のうち、いずれか1項目の入力が必要です。

 

203513550_04_04.png

 

「顧客一括登録」ファイルには以下の項目を入力することができます。

お客様番号

お客さまの情報を管理するための番号を登録できます。
会員番号など管理しやすい番号を、半角英数文字(20文字以内)で入力してください。
※英字の大文字・小文字は区別され、それぞれ異なる番号として判別します。

名前・名前(カナ)

お客様の名前を登録できます。
「名前」「名前(カナ)」いずれかのみの登録も可能です。

 

生年月日

お客様の生年月日を登録できます。
「年(西暦)」「月」「日」のうち、それぞれわかる範囲での登録も可能です。

性別 お客様の性別を登録できます。「
「未設定」「男性」「女性」から選択します。
電話番号1・電話番号2 お客様の電話番号を登録できます。
半角数字(ハイフンなし)で入力します。
メールアドレス1・メールアドレス2

お客様のメールアドレスを登録できます。
半角文字で入力してください。

 

郵便番号・都道府県・市区町村など

お客様の住所を登録できます。市区町村は120文字(改行不可)で入力してください。

お客様メモ アレルギー情報などのメモとしてご利用いただけます。
2,000文字(改行は1文字として計算)以内で入力してください。

 

一度に登録できる最大件数は「1,000件」までです。

登録件数が多い場合、アップロードファイルの出力処理やアップロード後の登録処理に時間がかかることがあります。ご注意ください。

 

4.アップロード用のCSVファイルを出力する

顧客情報の入力後、画面上部にある「アップロードファイル出力」をクリックすると、アップロード用のCSVファイルに変換されます。
デスクトップなど任意の場所へ保存してください。

 

203513550_04_05.png

 

入力内容に不備がある場合

入力内容に不備がある場合、 「チェック結果」にエラー内容が表示され、修正が必要な項目の背景が赤くなります。

「チェック結果」に記載されている内容に合わせて各項目の修正を行い、再度 「アップロードファイル出力」 をクリックしてください。

203513550_04_07.png

  • CSVファイルを直接編集すると正常に顧客情報を取り込むことができません。ファイルの取込み前に内容を変更する場合は、EXCELの「顧客一括登録ファイル」を編集してください。

 

5.CSVファイルをレストランボードに取り込む

「顧客一括登録」画面の「顧客情報リストのアップロード」から、アップロード用のCSVファイルをレストランボード上に取り込みます。「選択」をクリックして、出力したアップロード用のCSVファイルを選択してください。

203513550_04_08.png

 

選択が完了すると「ファイルを選択しました」と表示されますので、「一括登録する」をクリックします。

203513550_04_09.png

 

顧客情報の登録が完了すると、「一括登録が完了しました。」のメッセージが表示されます。

顧客情報の編集方法について詳細はこちらをご覧ください。

 

すでに登録されている顧客と重複する情報がある場合

すでに登録されている顧客と重複する情報がある場合、確認メッセージが表示されます。
表示されたメッセージの内容をご確認いただき、取り消す場合は「キャンセル」を、重複があることを認識したうえで新規顧客として登録する場合は「OK」をクリックしてください。

 

203513550_04_10.png

 

メッセージ内に表示される「No.」は、「顧客一括登録ファイル」の「No.」の項目をご確認ください。

お問い合わせフォーム

↑Pagetop