特定の顧客情報を検索して顧客を統合する

登録されている顧客情報から、「姓」「名」「電話番号」のいずれかで検索し、検索結果を選択して顧客情報を統合することができます。
重複する複数の顧客情報を統合すると、「来店回数」「前回来店日」「利用履歴」が1つの顧客情報に集約されます。

  • この機能はレストランボードパソコン版からのみご利用いただけます。
  • 一度統合した顧客情報は統合前の状態に復元することができません。十分確認の上、統合を行ってください。

 

特定の顧客情報を検索して顧客を統合する

特定の顧客情報を検索して、顧客統合をする方法を説明します。

※レストランボードパソコン版サイドメニュー>「顧客台帳」をクリック>「顧客台帳」画面>「顧客統合」をクリック>「顧客統合」画面

 

1.「詳細検索」を選択する

「顧客統合」画面の「詳細検索」をクリックします。

201.png

2.顧客情報を検索する

「姓」「名」「電話番号」のいずれか 1 つ以上に入力し、「検索」をクリックします。
複数の項目に入力した場合は全ての条件に合致する顧客情報を検索します。
「姓」「名」「電話番号」は一部の情報でも検索することができます。

202.png

3.検索結果から統合する顧客を選択する

検索結果の中から統合する顧客(最大3名まで)にチェックを入れ、「統合内容を確認する」をクリックします。

203.png

 

4.残す顧客を選択して統合する

顧客候補の中から残す顧客情報を一つ選択し、「統合する」をクリックします。

103.png

 

5.統合確認をする

取り消す場合は「キャンセル」を、統合する場合は「OK」をクリックします。

104.png

 

6.顧客統合が完了します

顧客統合が完了し、「統合が完了しました。」のメッセージが表示されます。

105.png

 

顧客の編集方法について詳細はこちらをご覧ください。

  • データが反映されるまで、統合対象の顧客情報は変更しないでください。
    顧客情報に「来店回数」「前回来店日」「利用履歴」のデータが反映されるまで、数分時間がかかる場合があります。
    データが反映されるまでの間に、「顧客情報変更」画面から統合対象の顧客情報の変更を行うと、意図しない新たな顧客情報が作成される場合があります。ご注意ください。

お問い合わせフォーム

↑Pagetop